北の国から犬猫と楽しく暮らすための「ヒント」を専門家がお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご自分のワンちゃんは呼んだら戻ってきますか?
2009年10月04日 (日) | 編集 |
以前から気になっていたこと。

飼い主さんから「うちの犬は呼んでも戻ってこないんです」と

耳にすることがしばしばあります。

話をよく聞くと公園でノーリードにした時やドッグランでのこと。

外は犬にとって刺激がたくさんある場所。

におい、他の人、犬、見たことない場所、外に出たという興奮・・・・・。

犬はそれらへの興味やうれしさでいっぱいになり、

自由になれば、戻ってこないのは当たり前。

公園でノーリードで犬を自由にさせているイギリスでも

よくあることです。


では飼い主が呼んだらいつでも戻ってくるようにするためには

どうするべきか?

子犬が家にやってきたら名前を呼んでこさせる(呼び戻し)

練習をする
ことが重要です。

まずは家の中で飼い主さんが明るい、高い声で犬を呼んで来させ、

来たらご褒美を与えることを繰り返します。飼い主のところに戻ったら

いいことがあると学習させるのです。

家の中でできるようになったら、延長リードをつけて外の静かなところで

短い距離から呼んで来させる練習をします。

そして徐々に距離を延ばし、人や犬など刺激のあるところで

練習をします。この練習を積み重ね、いつでも飼い主に呼ばれたら戻る

ことを教えていきます。

イギリスでは、飼い主が子犬を出来るだけ早く

他の人や犬に出来るだけ会わせて慣れさせる(社会化)必要性を、

認識しているだけに、飼い主は子犬を公園でリードオフにして

すぐに犬と遊ばせてしまいます。

飼い主の呼び戻しが十分練習されていなければ、子犬は犬と遊ぶ

という楽しさを先に覚えてしまって、戻って来なくなります。

日本のドッグランや公園でも同じことが起こっています。

飛びついたり、他の人の犬を追いかけて迷惑をかけないように

するためにも、どこかに行ってしまわないように犬の安全を

守るためにも、しっかり呼んだら戻ってくる練習をしてから

ドッグランに行くようにしましょう。







スポンサーサイト
ワンちゃんと楽しくコミュニケーションしよう!☆パピークラス☆
2009年09月01日 (火) | 編集 |
朝晩は涼しくなり、すっかり秋の気配ですね。

涼しくなったところで・・・

ドッグカフェ・ランのバーナード・スクエアのオーナーさんの

ご理解と暖かいご配慮により、9月よりトレーニングクラスを

開催する予定となりました。

飼い主さんとワンちゃんが楽しく触れ合う中で、

基本を身につけることはお互いに意味のある、

貴重な時間だと信じています。

是非この機会にご参加ください。



パピークラス 開講
日時: 9月17日(木)全6週 毎週午後1時~2時
場所: バーナード・スクエア
     札幌市南区中ノ沢1丁目11-7
     TEL 011-578-5576
お問い合わせ: アニマル・ベストフレンズ
          TEL・Fax 011-573-3317
          info@animal-bestfriends.com

*その他のコースもあります。詳しくは電話もしくはメールで
お問い合わせください。

パピークラス(子犬のしつけ教室)って何?
2009年05月14日 (木) | 編集 |
お電話をいただく飼い主さんの多くは

6ヶ月くらいから1歳過ぎまでのワンちゃんを抱えた方で、

「吠えるようになってきたから」

「甘噛みが直らないから」というような理由でしつけ教室に

通いたいというお問い合わせをよく受けます。

パピークラス(子犬のしつけ教室)は予防接種を

終えた12週くらい~6ヶ月くらいまでの間の子犬が通う

クラス。

つまりこの教室は、まだ子犬が何も学習していないうちに

適切な方法で人間社会のルールやマナーをしっかり学習させる

ことが目的です。

困った問題に出くわしてから通うのではなく、

何も問題がなくいっしょに生活ができるように子犬を迎えたら飼い主が

適切に接する方法を覚えるクラス
です。

困った問題を抱えてしまったなら、問題行動の治療(カウンセリング)という

異なったが分野が必要となります。

問題が起こってしまってからでは、飼い主さんは犬の年齢次第で何倍も

努力しないと改善しませんし、時間もかかります。

犬との生活は最初が肝心!

問題行動が一番見え始め、飼い主さんが手を余すのは

自我が出てくる6ヶ月~1歳半まで(成犬になるまで)です。

子犬を飼い始めた飼い主さんはそうならないように

適切な方法で接してあげましょう。


6月初旬から高橋動物病院で新規パピークラスを開始します。

ご希望の方は是非ご参加ください(TEL011-811-1925)。



みんなしっかり成長!☆パピークラス
2009年03月11日 (水) | 編集 |
毎回楽しく行うパピークラス。

今回のクラスは7頭の参加。

ビション・フリーセ、T.プードル2頭、豆柴、バセンジー、

チワックス、アメリカンコッカー、と多種。行動もそれぞれ違います。

バセンジーは日本ではまだ珍しい犬種ですが、活発で物怖せず、

扱いやすいワンちゃんですよ。

臆病なワンちゃんもいつの間にか場所にも他の人、犬にも慣れて

遊べるようになりました。飼い主さんの指示に少しずつ従えるようになり、

飼い主さんもそれを見てうれしそうです。

パピークラス マテの練習
みんなでマテの練習

排泄や甘噛みに悩んでいた飼い主さんも少しずつ改善することで

表情が明るくなりました。

私は飼い主さんの様子や子犬の成長ぶりを毎回見るたびに

パピークラスをやっていて良かったなと思うのです。

そして多くの飼い主さんに子犬の時期から始めるこのトレーニングの

楽しさを知ってもらえたら・・・と願うばかりです。

クラスは子犬同士がふれあい、飼い主さん同士が互いの犬を見ながら

楽しく過ごせる時間です。

パピークラス 付けの練習
子供さんもいっしょにつけて歩く練習

次回は4月初旬予定です。
一日トレーニングに参加しませんか
2009年03月10日 (火) | 編集 |
3月28日(土)午前11時から

子犬を飼った飼い主さん、

これから飼おうと考えている飼い主さんのための

一日レッスンを行います。ご興味のある方は是非ご参加ください。

子犬を飼ったら最初が肝心!

社会化を含め、適切に対応してあげれば楽しく生活できるはず。

そのコツを学んでみませんか。


---------------------------------------------


「ワンちゃんと楽しく遊ぼう!基本のマナー
☆1日レッスン」


場所: 高橋動物病院 4F
    札幌市白石区菊水2-1-2-11
対象: 8-12週の子犬、これから子犬を飼おうと考えている飼い主さん
定員: 先着10頭まで
参加費:1頭につき1,000円
内容:
・ワンちゃんや人と楽しく遊ぼう
・甘噛みや不適切な排泄をなくそう
・基本のマナーを覚えよう
・皆で楽しくゲーム
など楽しい催しものがいっぱい!
お問い合わせは
 高橋動物病院 
 ☎ 011-811-1925まで



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。