北の国から犬猫と楽しく暮らすための「ヒント」を専門家がお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラブラドールの胃から13個のゴルフボールが!
2008年09月08日 (月) | 編集 |
イギリスでのニュース。

ラブラドールの胃袋から13個のゴルフボールが出てきたらしい。

もちろん、ゴルフボールを食べたということ。

ゴルフコースの近くに住む5歳になるクロラブ、オスカーくんの

飼い主さんは、彼の胃からおかしな音がするため病院に

連れて行ったところ、なんとゴルフボールの山が胃の中に!

すぐさま手術して無事全部取り出した。

オスカーくんの健康には何も異常なく、元気に過ごている

らしいが、やむを得なく口輪をして散歩しているとか

(これだと当然かも)。

さすが、イギリスのラブラドール。

何でも食べてしまうのは日常茶飯事で、やはり日本とは異なり、

ラブの本能そのままに生きてます(笑)。

他にもいろいろあるんですよ。飼い主が携帯電話を探していたら、

マスティフのお腹から着信音がして、発見したとか・・・。


イギリスの公園ではほとんどの飼い主さんは犬を放して散歩している

ため、拾い食いは余程トレーニングしていないと止めさせられないんです。

(でもしっかりしつけられているから放しても散歩できるのです。

拾い食い以外はね。)特にレトリバー系は。

レトリバーを飼っている飼い主さん、拾い食いをさせないためにも

しっかり「つけ」の練習をしましょう。

英語の記事ですが、ご覧になってください。
イギリスMSNニュース
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
知り合いの家にいたゴールデンがタオルを飲み込み手術した、と聞いたことがあります。
本能とはいえ、ゴルフボールやタオルの何が美味しいんでしょうね(笑)
2008/09/10(Wed) 12:49 | URL  | ワタシ #kuX..F9k[ 編集]
ワタシさん、こんにちは。
レトリバー系は何でも口にするので(もちろん鳥猟犬として改良されたので仕方のないことですが)目が離せませんよね。
ゴルフボールもタオルも美味しいとは思っていないでしょうけれど、口にしたものは飲み込む習慣になってしまったのでしょう。やれやれ。
2008/09/10(Wed) 21:26 | URL  | こうたろうママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。